15日 7月 2020
08日 7月 2020
【東京・大阪でのセッションのお知らせ】 ◆声診断グループセッション 大阪梅田 7月16日(木)14−15時 東京恵比寿 7月17日(金)14−15時 ◆創造の秘密経営塾 入門編セッション 大阪梅田 7月16日(木)15−16時 東京恵比寿 7月17日(金)15−16時
23日 6月 2020
オンラインで声のレッスンができるようになる、ボイトレの資格講座を募集! ソラオト準師範課程 初段
31日 5月 2020
世界秩序に変化が起きている。 グローバルな世界だから、その変化はあっという間に地球上のあらゆる場所に波及しているようだ。 活字にしてしまうのがはばかられる内容が多々あるから、それは直接お会いする人にコッソリお話しよう。 様々な事実・出来事を見て聞いて思うことがある。 それは、やはり私たち一人一人が悟るしかないということだ。 例えば、誰かえらい特別な人がものすごく頑張ってくれたとする。 そのおかげで社会制度や仕組みが良くなるとしても。 結局は一人一人、自分次第なのだ。
20日 4月 2020
・プロフィール 福岡出身の元プロサッカー選手。ポジションはフォワード。元日本代表。 福岡大学時代は大学No.1FWとの評価が高く、大分トリニータ、サガン鳥栖に特別指定選手として登録(サガン鳥栖所属の赤星拓は中学、高校、大学の後輩)。 2005年に鹿島アントラーズに加入。 2006年から出場機会を増やし、2008年には巻誠一郎らの負傷により、東アジア選手権2008(中国・重慶)の追加メンバーで日本代表に初招集され、2月17日の北朝鮮戦で代表デビュー。 2017年3月、ナショナル・プレミアリーグ(NSW州1部(豪州2部相当))所属のウーロンゴン・ウルブスへ移籍 2018年10月20日、自身のインスタグラムで現役を引退することを発表した。 現在、オーストラリア・シドニー在住。
20日 4月 2020
ベリーダンサー、舞踏家 1998年頃ジャスミンの花を嗅いで、満月の夜砂漠の宮殿で舞うビジョンを見て、これをすれば道が開かれる!と直感。 1週間後、友人から、ベリーダンスに誘われ習う。翌年、サンフランシスコベリーダンスフェスティバルに参加。ステージに立つ。 2000年故郷大分にベリーダンスジャスミンジェナ結成。東京と大分を拠点。本場エジプト、トルコ、モロッコ、インドを旅してインスピレーションを受ける。 2001年2015年まで毎月西大分ライブハウスブリックブロックにて、満月の宴、新月パーティを開催。 2005年地元神楽との共演「伝説天岩戸開き」大阪枚岡神社で、毎年4回奉納舞。奈良天河神社にて、奉納。大分にて、1400人大ホールにて毎年公演4回。海外のアーティスト多数来県。 2016年、「LaUzume」舞台製作。 ベリーダンサーを育成。2017年4月にジャスミンジェナを解散。ソロで活動開始。 アナスタシアの本に感銘し、2018年南ロシアを旅する。「イシスアツミのベリーダンス」出版。
20日 4月 2020
○VOL1『好きなことで世界一になる!』開店から1年でミシュラン掲載!ナポリ・ピザ職人 中野剣司さん(39分) ・プロフィール 京都生まれ京都育ち。 サッカー選手(MF)として全国高校サッカー選手権準優勝。 その後、大学で教師になるべく勉強してる時に海外旅行でイタリアへ。 たまたま行ったナポリにて、本場ナポリピッツァと運命的な出会いを経験。 帰国後数年の用意ののち、ナポリへ修行に出かける。 クリントン元大統領も食べにきた超有名ピッツェリア「プレジデンテ」にて一年半、朝から晩までひたすらピッツァを焼き続ける。 その後シドニーのイタリアンレストランに勤め、イタリア料理の見識をさらに深める。 2018年6月、京都・銀閣寺道に初めての店「ピッツェリア・ダ・チーロ」をオープン。 わずか一年でミシュラン掲載店として大人気店に。
20日 4月 2020
「大好きなことを仕事にしたい」 「世界中を飛び回りたい」 「自由に生きたい」 「自分らしく生きたい」 「自分の使命を行きたい」 私もそう思う! むしろそれしか選択肢はなかった! 一度しかない人生を、つまらないことに使う気なんてカケラもなかった。 誰かと同じ人生を送ろうなんて、到底考えられず。 19歳の冬のこと。 あれから15年。 気がついたら、大好きなことを仕事にしている自分がいた。 単純な道のりではなかったけど、ちゃんと夢はかなった。 子供の時から世界地図を見るとワクワクしていたから、実際にその土地に行けると心から幸せを感じる。胸が高鳴る。 経済的にも、普通の生活をしていてはとても有り得ないような成果をあげることができた。 そうしていて想うこと。 自分と同じような夢を持っている人を応援したい。 自分が歩んできた中で学んだことを分かち合い、これから夢を叶えて行く人の道しるべの一つになりたい。
26日 2月 2020
現実創造と声には密接な繋がりがある。 全ては声だった・・・ 声の振動数を変調させると、目の前に見えている現実も同じく変調する。 ゆえに、『こうなったらいいな』とイメージする状態があるならば、それを声として表現することで、その状態を現実化することができるのだ。 それを理解して活用しているかいないかで、人生は今の100倍ラクに変わる。 声によって現実を創造する方法がある。 その方法を今ここで紐解く。 解説しよう。

さらに表示する